株式会社トライテック

パソコンでの一括管理

データの収集・保存

● IP testerは、1000件分の測定結果を本体に記憶することができます。

● データの収集管理は、USBケーブルを介して、PCに接続しておこないます。

● IP tester本体とPCを接続し、「IP tester 設定・データソフト」を立ち上げて、本体からデータを読み込みます。

● 読み込まれたデータは一覧表に表示されます。

データの管理

● 読み込んだデータに測定した輸液ポンプの管理番号を入力することもできます。

● 病院独自の輸液ポンプ管理番号を付加して記録できるので、よりわかりやすい管理ができます。

ページ先頭へ